累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
SINCE 2009/4/30

カテゴリ:DIY( 36 )

自作クーラー  その5

どうも~ 梅雨が明けそうで明けない日々が続いておりますが

みなさん 水槽の温度管理は順調でしょうか?

ここ最近は、氷との戦いに明け暮れていた 北九えびです。

いや~氷を保つって難しいですよね~

早速ですが自作クーラーの続きで~す。

色々な方からのアドバイスを受け

色々と試してみました。

まずは、冷却の概要から

①30cmキューブの水槽を2台冷やす

b0175402_2338168.jpg

初公開? 30キューブです。右が第1水槽 左が第2水槽

b0175402_23384858.jpg

第1水槽内の冷却配管

b0175402_2339347.jpg

第2水槽内の冷却配管

②逆サーモの管理温度は26℃

③部屋の窓は全開

④30℃超えたら即中止(笑)

⑤心が折れたら・・・・・

実験内容ですが

①普通の氷

②溶け難い氷

③塩水氷

④ドライアイス

⑤氷+クラッシュアイス


では、基準となる普通に凍らせた氷から

朝 設置して3時間程度は、水槽内の水温を27.5度でキープ その後1時間足らずで

29度まで上昇しました。

はっきり言って使えない 1日中 氷を補充しないとムリですね。

TEST 1 溶け難い氷で実験

煮沸した水をタッパーに満たしタオルを巻いて冷凍庫でゆっくり冷やす。

同じく 朝に設置 確かに溶け難いようで普通の氷よりは1時間程度長く持ってくれました。

水温は同じくらいです。

しかし結局は、それでも午前中しか持たない・・・・

心がポッキリ折れそうですが何とか踏ん張って次の実験に・・・・・・

TEST 2 塩水氷を使用 単純に塩水を凍らせ 午後から設置

塩水氷は、クーラー内の水温と水槽内の水温は一番下げてくれました。

クーラー内8.5℃ 水槽内25.5℃ 

ですが、溶けるの一番早く 2時間程度 ん~塩分があるので氷が凍りにくいのかなぁ~




まぁ~気温もまちまちなので正確には、比較出来ないかもしれませんが

ちょっと暗雲が立ち込めております・・・・・・

それと クーラー内のアルミ板が思った以上に氷を溶かすのも問題かもしれません。

ん~こまったなぁ~


長くなりそうなので 続きは、次回

「おいおい 本格的に夏が来るのにまだ完成しないの? なにやっちゃてんの?」って

思った方はポチっとお願いします。



あたたかい コメントお待ちしてま~す。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-07-20 23:44 | DIY

自作クーラー  その4

いや~毎日暑い日が続いてますね~

皆さん水槽の温度はどうですか?

よく30℃超えると★になるそうですが実際どうなんでしょう?

さて、今日は先日からやっている 自作クーラー水温変化の報告です。

100均のタッパーで作った氷を置いて計測スタ~ト

前回も書きましたが 氷設置前の水温が26℃

設置後3分程度で13℃まで下がりました。

いい調子だなぁ~

ちなみに測定場所は、クーラー内のポンプ近くです。

1時間経過~ 水温は、16℃

ん~ちょっと微妙かな~

2時間経過~ 水温は、19℃ 氷は解けてありません・・・・

いやいや ますます微妙~

3時間経過~ 水温は、22℃・・・・・

ちょっともう無理かな~

クーラー内の水を循環させているだけなのに・・・・・

水槽内に通したらどうなる事か・・・・

水温22℃でも おそらく水槽内の温度を下げてくれるとは思いますが、

持って4時間くらいですね~

最低でも6時間は、持続してくれないと使えない。


ただ今回使った氷は、水道水を普通に凍らせただけなので

あまり良質では無いと言っておきましょう。

良質の氷=固く溶けにくい氷を作る為

ちょっと がんばってみます。

作り方は、「煮沸した水を時間を掛けて凍らす」 らしいのでやってみます。

氷が出来次第 今度は、水槽内の配管に通して実際に水槽内の温度下げて テストだぁ~。





「どうです そろそろ クーラー買う気になったでしょ」って思った方はポチとお願いします。(笑)

そして あたたかい コメントお待ちしてま~す。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-07-13 22:35 | DIY

自作クーラー  その3

自作クーラーも今日で3日目

本日は、いよいよ試運転を行います。

しかしながら北九州は、最近天気が悪いのでテスト環境としてはイマイチ

えびには、良いでしょうけどね。

それでは、試運転開始~

とりあえず ポンプをセットし呼び水を入れて電源ON

なかなか いい感じでスリット部分を水が通っているもよう

b0175402_23401676.jpg


b0175402_0252115.jpg

それと昨日の物より氷部分の断熱材張を増してみました。

b0175402_23475483.jpg


ふた部分にも断熱材を増し張り。

これでかなり保冷も増すと思うんですけど・・・・



話がそれましたね。

さぁ~水もうまく循環しているので氷を置いてみます。

b0175402_23544145.jpg


こんな感じです。氷のサイズもちょうど良いようです。

これでふたをしポンプを起動させ ひとまず放置!

氷設置前の水温が26℃ これが10度前後まで行けば良いかなと思います。

しかしアルミの熱伝導率はスゴイですね。 氷を置いて間もなく かなり冷えています。期待大!!

結果は、現在 計測中の為 次回にしま~す。

b0175402_2354123.jpg


忘れていましたが使用しているポンプです。

性能は、毎分4.4リットル

消費電力6w

これって成功したら かなりの省エネになりませんか(笑)


「もうわかった! やるだけやってみなよ!」って思った方は、ポチとお願いしま~す。

そして あたたかい コメントお待ちしてま~す。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-07-12 00:26 | DIY

自作クーラー その2

さていよいよ本格的に自作クーラー製作に掛かる事にしました。

b0175402_23333828.jpg


プラン①で冷水の持続を試したところ 約1時間くらいでクーラー内の水温が常温になりました。

やはり直接氷が水に触れているのが問題のようで、あっという間に解けてなくなります。

それとクーラー内の水が多すぎる。

そこで 今度は、プラン②です

こちらは、クーラー内に断熱材で高さを調整してアルミプレートの下を水が通るというもの

これなら氷に直接水も触れないし、クーラー内の水も少なくてすむと思うのですが

うまくいくかなぁ~

まずは、使用材料の調達だ~ ということで

仕事帰りに近くのホームセンターによって購入してきました。

b0175402_23314776.jpg


肝心な本体は、アウトドア用のスチロール製のBOX

高さ調整用の断熱材

アルミ板  厚さ 2mm

バスコーク

b0175402_23465553.jpg


さっそく製作開始~

まずは、スチロール製のBOX

いまいち保冷性能に疑問があるので中に断熱材を追加

右側のくぼみが、ポンプをセットする場所です。

プラン①に比べて少量の水で循環出来そうです。

b0175402_2351419.jpg


次に氷を乗せる部分の加工です。

断熱材にスリットを付けてみました。

b0175402_23562336.jpg


とりあえず大部分が完成!!

構造は、スリットの上にアルミ板を置いて氷を乗せる。

そこへ 右側中央から入った水が、スリットを通りながら冷やされポンプのくぼみへ流れる。

後は、配管用のパイプを付けて試運転だぁ~~~っと











ここで 力尽きたので続きは次回で・・・・

う・ま・く・い・く・と・い・い・で・す・ね(ひとごとのように・・・・・・)


「ダメだって いいからクーラー買いなよっ だいたいいくら掛かってんだよ」て思う方は、ポチっとお願いします。

あたたかい コメントお待ちしてま~す。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-07-11 00:09 | DIY

パクリねた


本日は、買えば結構金額のするエ○ーマ○ターをアップップw

えび水槽以外に水草水槽を管理してまして、

どうしても、水槽内をすっきりさせたいと思い、駄目もとでつくったやつです。

ADAのガラス製品はなぜか、気にならないんですが・・・・・・(爆)

つくり方を説明しようと写真をとったんですが、消えちゃいまして(涙)

いきなり『完成』(爆)
b0175402_731375.jpg


ごめんなさい・・・

でも、何を使っているかわかりますよね???
b0175402_732021.jpg


T字から、エアーストーンの頭はこのくらい出してます(わかりますかね~?)
b0175402_741431.jpg

あまり出しすぎると、流量が少なくなり、ゴミが堆積すると漏水の原因になるので注意ですね
あと取付は外部式のアウト側に取付(IN側に接続するとエアーをかんで外部式が壊れちゃいますのでw)

とりあえず必要なモノ(すべてホームセンターで購入♪)
・T字ジョイント   3個入 200円ぐらい
・エアストーン    1個   100円ぐらい
・12Φ用ホース   10cm 100円ぐらい
・逆流防止弁   1個   150円ぐらい

だいたい600円ぐらいで出来ちゃいますw


外部式の排出口からは、気泡もでてなく、うまく解けてるんでしょう??

えび飼育の方にはエアレが必要だし、あまり必要ないかも知れませんが・・・・(そんなこと無いよね??)

作られる方がいましたら、自己責任でよろしくです!!


最近、稚えびが隠れて出てきてくれません(涙)

b0175402_7465492.jpg


『うちの稚えびも出てこない!!』と思った方は、下のアンケートボタンをぽちっと・・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-07-10 07:18 | DIY

水槽用クーラー

前回の妄想?から今日は、

水槽用クーラーのザックリした図を書いてみました。
b0175402_21214491.jpg

どうでしょう? 

こんな感じで2台の水槽内に配管を通し

その中に冷水を循環させるという物

水槽内の配管は、水道用のアルミフレキシブルパイプを使用予定

水槽外は、塩ビ配管の使用を考えましたが、曲がりが多くなると水量が減ると思うので

ホースに保温材巻でOK?

ん~後は、冷水を保つ方法ですが・・・・・・

試しに発泡スチロールに冷蔵庫の氷を1ℓ 程度入れてみました・・・・・

2分で溶けてなくなりました・・・・・・

水温は下がりましたが持続しません・・・・

次に板氷を入れてみました。(酒屋さんで売っているもの)

5分位で溶けました・・・・・

水温は、2時間くらいは、持ちましたが・・・・・

え~っと これ むりじゃねっ?

最低でも6時間くらいは、クーラー内の水温を10℃以下くらいに保ちたいと思うですが

いい方法は無いでしょうか?

次に試そうと思うのは、氷全体が水に触れていると溶けるのも早いので

板氷の底面が水面に少し触れる程度に高さに調整する方法で試してみます。



b0175402_21494287.jpg

今日のえびちゃんです。ハート柄?がかわいい


あたたかい コメントお待ちしてま~す。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ やっぱり クーラー買ったほうがいいじゃないのって方は ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-07-06 21:57 | DIY

まきまきマンション^^

リアルに一人で忙しくて、ブログをサボったnoritoku09です。

今日は前回作成したマンションにモスをまきまきしました~!!

貧乏アクアなので安いやつをw
b0175402_2352334.jpg


んで、45水槽のミクロソリウムがこんな状態になっちゃいましてw
胞子を取らなかったので芽が出放題w
b0175402_001540.jpg


ついでにコイツモまきまき



で、いきなり完成っス!!

b0175402_011951.jpg


b0175402_025316.jpg


ほんと、ただリシアストーンに巻いただけですが・・・


b0175402_044584.jpg



どうですかね~?ちょっとはマンションぽくみえますぅ?

マンションに見えた方は『ポチ』っとお願いしますw

あたたかい コメントお待ちしてま~す。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-07-01 00:10 | DIY

えびマンション!?


今日は↓道具で『マンションづくり~~』!!

b0175402_19574848.jpg


まぁ、みなさんやってますし、説明いらないよとか言わないでね(TT)

道具はいつもの百均で。。。

 ・グルーガン(700円もしたよ・・)
 ・グルースティック(300円もしたよ・・・・(爆)
 ・鉢底ネット(100円)
 ・リングろ材(今から十数年前の物w使えんのかよw)

まずは、リングろ材をグルーガンで2個ずつ接着~!!(娘が2個ずつ並べてくれましたw)

b0175402_2022564.jpg


ただ、ひたすらにくっ付けるだけw

大きさ比較!!

b0175402_20301792.jpg

ほんとに、くっ付けただけw

せっせこと、こんだけ作りました。
(ちゅ~か、こんだけしかろ材が無かったのですわw)
b0175402_20315518.jpg


今度はこれに、鉢底ネットを幅を合わせてカット

b0175402_20335098.jpg

んで、インシュロックで縛って終わり!!

b0175402_20343898.jpg


市販品はおもりが入ってますが、今回は入れてません。
モスの浮力で浮くようなら考えようと思ってます

b0175402_20371230.jpg


いろいろなサイズを作りましたがどうでしょうか??

今度は、モスを巻いた状態をアップしますね~!!




『しかし、このろ材の穴小さくね~!!えびなんて入れね~じゃん』


こんな、オチでは・・・・みんな『ポチ』っとしてくれないよね(涙

(注
うちの水槽では★は出ていません!!
たぶん大丈夫だと思いますが、自己責任でお願いしますね!!

あたたかい コメントお待ちしてま~す。
                ↓↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-06-18 20:56 | DIY

水槽台 設置!

今日は、昨日に引続きで「設置編」です。

家の何処に水槽台を置くか悩みましたが

やはりリビングに置くことに決定。

b0175402_19575213.jpg


こんな感じで設置してみました。

残念な事にまだ90cm水槽は、ありませんので60cm水槽を乗せています。

右端に寄せているのは 左側を物置に使う為 ♪

b0175402_2093337.jpg


左側の扉を開けると 上段に液肥とテトラのえさ等を収納

下段は、メンテナンス用品 水草用パレットやネットスポンジ類です。

b0175402_20104233.jpg


扉には、水質検査薬・ハサミ・コケ取用のヘラなどが ぶら下がっています。

水質検査薬のホルダーは、アクリルで自作 マグネットで取外し可能です。

b0175402_20183515.jpg


右側の扉は、電源の必要なものを一括して収納していますが

配線や配管が汚いのは、御愛嬌ってことで・・・

b0175402_20135355.jpg

こちらは、CO2マスター的な物を作り エアレーションとして使用中

水槽内に、色々入れるのが好きじゃない為 出来る限り配管やホースを水槽内に入れないようにしています。

b0175402_20142284.jpg

タイマーは、安価な物を使用しているのですが この商品後ろに差込がある為、

普通に置くと安定感が非常に悪い

そこで、この様に突っ張り棒を使用し写真のように固定すれば

操作も簡単じゃないかなと思います。

私は、エアレーション用に一つ CO2と照明を連動で1つ使ってます。






いや~本当に色々な人に助けて いただいちゃって助かってます。

製作者の石本社長ありがとうございました!!




次は、エビちゃん用の水槽台が・・・・・・・

皆さんもオーダーメイド水槽台いかがですか?




いかがでしたでしょうか?

大物のアップの為もうネタがねぇ~w

ただ・・・気づく方もいらっしゃるでしょうが・・・・

リビング水槽リセットしてます・・・・・・

そのもようは、今後アップ予定?


あたたかい コメントお待ちしてま~す。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-06-15 20:54 | DIY

水槽台 到着!!

ついに本日、水槽台がやってきました♪

第一印象は、思った以上にデカイ・・・・

家のリビングにマッチするかが心配になりました。

いや~90センチ水槽用て大きいんですね~

軽く仕様を説明していきます。

まず全体の寸法ですが

幅91㎝ 奥行き46㎝ 高さ70㎝ です。

b0175402_2224331.jpg

前面です。 

扉の上に帯の様に10㎝ほどの ボーダー付けて天板の補強をしています。

扉は、閉めた状態で上のボーダーと 段差が出来ないように依頼。

b0175402_22321158.jpg

後面です。

後ろは、シンプルにしてみました。

上部の長方形の開口は、ホース等の配管用に設置。(15㎝×4㎝)

下部の穴は、電源コードの取込の為に 開口しています。約3㎝

実は、当初裏の化粧仕上げは 無かったんですが 社長の計らいで化粧仕上げとなりました。

b0175402_22323328.jpg

横面です。

横も後と同様に ホース等の配管用開口を設けました。(15㎝×4㎝)
b0175402_22325736.jpg

扉内。

扉内は、外側と色味を変えて 白で化粧仕上げ

水槽の加重を考え 中央の仕切りは、天板から床まで通しています。

棚については、可動棚を3枚作ってもらいました。

水槽台ということで 天板と扉内については、水に強い材質のメラミン貼りとし

そのほかは、ポリ合板としてみました。

いかがでしょうか?

物としては、かなりいいものが出来たと思います。

ただし・・・・・・・  実は・・・・・・・・・  なんと・・・・・・・














この水槽台無償なんです・・・・





そうタダなんです。

けして 無理やり作らせたりしてませんよ!!(ここは強調して)

オーダーしたら「今忙しくないから空いた時間に製作してあげるよ」って言ってくれたので

お言葉に甘えさせて頂きました。

普通にオーダーすると5万円くらいは、掛かるらしいんですが・・・・・

この恩は、いずれ精神的にお返しして行きたいと思います。

次回は、水槽や道具類のセット状況をアップしたいと思います。


b0175402_23293744.jpg

今日の稚えびで~す。

あたたかい コメントお待ちしてま~す。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

↑ ↑ よろしければ ポチ、ポチ、ポチっと お願いいたします。↑
[PR]

by noritoku09 | 2009-06-14 23:17 | DIY